ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

access

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ボルネオ・コタキナバル 旅行記
おすすめの情報など。
ボルネオ島 旅行記ランキング 参加中

掘り出し物プラン、探してみませんかッ!早特プランで行く海外♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに&サイト更新
最新記事は←の一覧からどうぞ!!

・昨年のネクサス宿泊に続きまして、今年(2006年)はステラに泊まってきました!マゼランウィングのほうです。スコールも体験出来ました(笑)。スパやゴルフ、町歩きをしてきましたので、近日掲載します。

ちなみに、飛行機のエクストラチャージが、去年の2倍以上ました。(笑)

・旅行記ランキングで第1位になりました。投票して頂いた皆様、有り難うございました





10月の中旬から下旬にかけて、マレーシアはサバ州のコタキナバル(つまりボルネオ島)へ旅行に行きました。

01.jpg

(マレーシアのキール国際空港。近代的できれい)

よほど気に入ったので、感想や旅行記をここに作っておきます。海外旅行を計画している人や、コタキナバルへ行かれる人の参考になればと思います。

(ですから、なるべく配慮して文章も書こうと思います、ここで知りすぎてもなんですから)


さて。

コタキナバルへ行ってみて、第一の感想は、とにかく自然の景観が抜群だった、ということです。

空港からホテルまで添乗してくれたスタッフ、いわく、ホテルのビーチはあまり綺麗じゃないと・・・

うーんなるほど、まあタイのサムイ島もプライベートビーチはイマイチだったしなあ・・・

などと思っていたのですが。

十分に白砂青松です(笑)諸外国の人も泳いでいて、けっこう珍しいなあと思いました。波が高いのでボディボードとか面白そうです。(レンタルはありませんでした)

しかも、ボートで島へ行けば、非常に透明度の高いエメラルドグリーンの海があり、そこに多種多様な魚が住んでいるのをシュノーケリングやダイビングで見ることが出来ます。

(ちなみに、トップの画像はその島で拾った貝殻です。)

01.jpg

(海の色はこんな色ですw)

このアクティビティは、「アイランドホッピング」などと呼ばれていますが、最高でした。ホテルから直接申し込めます。

山もまた、世界遺産となっているキナバル山(富士より高い)があり、トレッキングにて多くの動植物を目にすることが出来るそうです。(今回、山には行きませんでしたが)


さて、サバ州自体はなかなか人口の多そうな土地ですが、まだ開発途中の場所も多く、削られた山肌が露出したりしていました。観光客の身勝手な意見だとは思いつつ、その風景を見ると、将来、この開発と自然が上手く調和してくれれば・・・と思いました。

ちなみに、行きの送迎車の車にて、現地ガイドによれば、観光客全体としての日本人の割合は、アクセスの不便さもあって、まだ少ないようです。

まあボルネオなどでの過去の歴史はともかく、現地の人は日本人に対して友好的で、まだまだ観光荒れもしてないように思えました。素晴らしいです。

そういったわけで、ツボを押さえればかなり楽しく、コストパフォーマンスの高い旅が出来る、それがボルネオ・コタキナバルなのではないかと思います。

スポンサーサイト
街歩き
BLOGを書く時間が取れずにすみません。

今回のステラは街から非常に近く、タクシーで10リンギットほどで行けます。帰りも同額ですが、一応街で拾うことになるので、ドライバーに確認は取っておいて下さい。メーター無いので。

ホテルから一時間に一本出るシャトルバスは非常に混み合うことがあり、またマレーシアの道交法?では乗客は必ず着席してなければならないので、乗れない可能性があります。だから2~3人ならタクシーにのったほうが手っ取り早いのです。


ホテルにおいてある地図を掲載しておきます。スケールは、1cm/50mといったところでしょうか。

地図


このうち、Wawasan Plazaの上の方にある、Anjung Senjaというところに屋台が多く出ています。焼きそばや手羽先などは口にあいます。あとチマキも2本で1リンギット程度で食べられます。


また、ディスコや夜遊びには、「ラスマタス」というのが一番流行っているお店で、あとは「コクーン」などがあります。「コクーン」は、ハイアットの近くです。ここはなかなかお洒落な内装でドレスコードも無いです。人がいて盛り上がっているか、なかを見せて貰った方が良いかな。

地元の人に色々聞きましたが、いわゆるアダルトなスポットは無いようです。ハイアットの下の酒場などにフィリピンからの出稼ぎの女性が来ていたのは面白いと思いましたが。このあたりはあまり興味がないので話だけ。

ステラ ダイビング
僕らがアイランドホッピングをしていたころ、ステラで妹がダイビングを申込み、参加していました。

体験ダイビングってやつです。1人300リンギット、昼食付き。

ただし非常に残念なことに、「飛行機に乗る18時間前からは潜れない」のです!!

そのせいで、2本ある予定のうち、1本しか潜れなかったそうで、あとはシュノーケリングでした。( サピ島で会いました(笑) )

申込時に説明もなく、また体験を申し込むくらいですから、そんなダイビングのルールなど知らないのになあ・・・なぜそういう説明をしなかったのか、とかなり疑問です。

そういえば、僕がむかしサムイ島でやったときは、到着翌日だったからこの規制は関係なかったんですね。初めて知りました。

まあとにかく、これはホテルとは別の会社なのですが、一応クレームは付けましたよ。you must explain.つって。メールも打っておきました。返事ありませんが(笑)

もしダイビングをお考えの方は気をつけて下さいね。


まあしかし、良い勉強にはなりました。旅行にこれくらいのアクシデントはつきものですしね!!

おすすめ!

旅行するなら・・・移動中はやっぱし本を読みたいですよね!

リゾートならプールやビーチサイドでも良いですね~!

かさばらない文庫が絶対に◎です。

ブックオフは中古で安く買えますので、読み終えたらそのままホテルに寄贈も出来ますな。

しかも在庫切れも入荷したらメールで通知が来るので便利。

3冊か、1500円以上の注文で送料無料です。



ちなみに読まなくなった本も着払いで売れます。蔵書が嫌いな僕もちょいちょい売ってます。

プロフィール

Author:nyaman
一応ジェダイなんですが、

海外には年に一、二度行きます。普段のエネルギーレベルは低いのですが旅行の時だけ超サイヤ人を超えた超サイヤ人になります。

蟹が好きです。

上海がに、ソフトシェルクラブやパッポンカリーなどが特に好物です。

他に映画も好きで、「借りたい作品をすぐ忘れ右往左往する奴の映画レビュー。」とかいう映画ブログもやっております。

嫌いなものはキュウリと、どこでもゴミを捨てる奴です。特に自然でゴミや吸い殻を捨てる奴を見るとなんかもうゲンナリします。

ちなみに、このページの写真は全ておいらが撮影したので、転載はご遠慮願います。

PR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。