ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

access

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ボルネオ・コタキナバル 旅行記
おすすめの情報など。
ボルネオ島 旅行記ランキング 参加中

掘り出し物プラン、探してみませんかッ!早特プランで行く海外♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステラ ゴルフコース
ステラにはホテル内のシャトルバスですぐ行けるゴルフコースがあります。

このゴルフコースはけっこう正統派で、オフィシャルハンディキャップを聞かれます!

ここで僕の場合、日本で8回ほど打ちっ放しで練習しただけの身分ですし、日本人は実直ですので、I have no hadycaps, just first time.とか言ってしまうと、なんと驚くべき事に、管理の叔父さんからテストを受けさせられます(笑)

併設の打ちっ放し場で、アイアンとドライバー、ユーティリティを打たされました。まあ僕は普通に打てるので、問題なかったですが、さすがに緊張はします(笑)

まあビリヤードでハートを鍛えておいて良かったな、と。


ちなみに、他の日本人の方が、私らは大丈夫でしたよー、と仰ってましたので、これは受付のスタッフによるのかもしれない。いずれにせよ、コース内をスタッフが頻繁にチェックしていて、混雑がおきないようにしているなど、かなりしっかりと運営されているんじゃないでしょうか?

打ちっ放し場も、先がコースの一部のような作りになっているので、けっこう面白いです。


ゴルフは一度しかやる予定がなかった(それも時間的にハーフがせいぜい)ので、クラブもシューズも持っていきませんでした。

ただ常識的に、襟付きのシャツ(ポロなど)でないとプレイさせてくれませんので・・・

レンタルクラブは非常にボロいです(笑)

あとはボールは買って下さい。NIKEのヤツなど日本の半額くらいです。もっと買っても良かったなあ。今後のために。ティーはカートに付いてます。

コース自体は非常に気持ちの良い、またさほどクセのないコースらしいです。この辺はおやじのコメントそのままです。パットが難しいなーと言ってました。

ちなみに、全てメートル表記です。

費用は、ハーフラウンド、シューズ・クラブレンタル、ラウンジでの飲み物付きで一人9000円程度でした。キャディ無し、乗用セルフカートです。

高いな~。まあクラブとシューズを借りてはいるものの。そうそう、18Hまわると14000円程度だった気が。

※すべてマレーシアリンギット、一人分
コース料金(9H):140
日中料金:10
カート料金:20
クラブレンタル:70
シューズレンタル:20
その他:40
合計:300

ちなみに、全部で27Hあります。

golf_corse.jpg



最後に、誰も気にならない、俺の初コースデビューのスコアですがハーフで63でした。あのクラブセットとスコール後のコンディションではよくやったと褒められました。

9Hで人生初パーを取り損ねたのが非常にエキサイティングでした。このあたりははっきり言って、センスってやつですね。打ちっ放し場で二度レッスンを受けただけです・・・

しかし、帰ってきて、オンラインDVDレンタルのDMMで、PGA(アメリカのゴルフ協会みたいなの)公認の練習DVDを借りました。

これはすごく良いですよ!!





golf_score.jpg


アクティビティについて
今回、試したアクティビティは

・パラセイリング
・アイランドホッピングとシュノーケリング
・スパ

以上の3つと、やっていないのですが、無料でバナナボートがありました。

パラセイリングは、ホテルからバスで5分、ラグーンで出来ます。夕方は風が強くなるので、3~4時くらいまでだよとスタッフが言ってました。

初めてでしたが、なかなか楽しかったです。もし防水パックを持っていれば、デジカメを首からぶら下げて眼下に広がるエメラルドの海や、絶景を撮ることができたのに・・・残念!

ボートを運転するスタッフからちょっとした悪戯というかサービスを受けられます(笑)

アイランドホッピングは、前日に予約して、ホテルから朝の9時に出ます。車で40分ほど行き、港からボートで20分で到着します。

ent_island.jpg


この辺りの島を総称して、トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園と呼ぶそうですが、まず最初にマムティク島でシュノーケリングをして、次にサピ島。

前日の波の状態や、当日の天気に恵まれると、非常に澄んだ、そして綺麗な海でたくさんの魚と戯れることが出来ます。

boat.jpg

(島の向かって右のビーチ。人が少ない)

fishes.jpg

(かなり多くの魚がいます。太刀魚が海面を泳いでいたのにはビックリ。捕まえて塩焼きにしようと奮闘しました・・・。ただし太刀魚は危険な魚なのでよい子は真似しないでね)

それから、サピ島では運が良ければリザードに会えます。僕は小型の奴を目撃しました。碧い身体で、下をちろちろ出してなかなか愛嬌がありました。

island2.jpg


日本で事前申し込みするよりも、現地のホテルで予約した方が安いです。そのかわり、昼食のバーベキューは付きません。この場合、公設のちいさな売店で食べ物を買います。

ここのフレッシュライムジュースはかなりウマイです、今回の旅で唯一感心できた味です(笑)。バーベキューもやってますが、終わるのが早いのでお腹が減っていたらとりあえず食べたほうが良いようです。

他の食べ物はあまり美味しくないです(笑)

さて、アイランドホッピングの出発前に、ホテルの朝食にてパンをひとり1枚持っていくと良いです。魚がわらわら寄ってきます。

積極的につついてくる個体すらいます、むかつきます。おめーにはやらねーよ、と思ってしまいます。それにひきかえ謙虚で可愛らしいクマノミとかは、残念ながら、パンは食べないようです(笑)

しかし、ほんと、ここは良かったなあ。ずーっと浮いていたい。日焼けで死亡しますけど。



(今回の一番良い写真です)

バナナボートは、実際はやってません。無料チケットがついてましたが、日焼けでそれどころではなく・・・やるなら1日目がオススメです(笑)

スパも同様に、40分の無料チケットがあり、試しました。スパの中はアルファ波が過剰分泌されるほど、気持ちの良い空間です。ただ日焼けしていると、マッサージが痛いです。

そこは男の子なのでやせ我慢です。だが思わず鼻から「クフォー」という力みに満ちた吐息が・・・

ちなみに、同行者は日焼けを沈めるコースを頼んでました。大体、5,000円~くらいです。

それから、マニキュアやペディキュアコースは、受けた後最低30~40分して、シャワーを浴びるなり着替えるなりしないと、半乾きで、グダグダになります!

したがって、帰国する日にこれを行う場合は、出発時間の1時間前には終わるようにしておかなければいけません。最終日、きっちりとスケジューリングをしすぎたため、この惨劇が起こり、同行者は半べそかいてました(笑)

さらに、このスパにはコールドスパという水風呂があるのですが・・・これが氷になる一歩手前かというくらい冷えているのです。体感温度マイナス10度です、しかしながら、日焼けの炎症を抑えるために、いったんスチームサウナに入って、気合いを入れて入りましたが・・・

日本男児の気合いを持ってしても10秒しか持ちませんでした。

ありえねえ。

きゃん玉が驚くべき小ささになり果てました。

ぜひあの冷たさを味わって欲しいと思います。

なお日焼けしすぎていると、普通のジャグジーも、痛すぎて入れません。その場合は、そこも、やせ我慢してください(笑)

他にもテニスだとかジムだとか、併設するコースでのゴルフだとか色々あります。まあ、3泊4日だと、海に感動しているうちにあっという間だと思いますが・・・^^

テーマ:南の島とスノーケリング - ジャンル:旅行


おすすめ!

旅行するなら・・・移動中はやっぱし本を読みたいですよね!

リゾートならプールやビーチサイドでも良いですね~!

かさばらない文庫が絶対に◎です。

ブックオフは中古で安く買えますので、読み終えたらそのままホテルに寄贈も出来ますな。

しかも在庫切れも入荷したらメールで通知が来るので便利。

3冊か、1500円以上の注文で送料無料です。



ちなみに読まなくなった本も着払いで売れます。蔵書が嫌いな僕もちょいちょい売ってます。

プロフィール

Author:nyaman
一応ジェダイなんですが、

海外には年に一、二度行きます。普段のエネルギーレベルは低いのですが旅行の時だけ超サイヤ人を超えた超サイヤ人になります。

蟹が好きです。

上海がに、ソフトシェルクラブやパッポンカリーなどが特に好物です。

他に映画も好きで、「借りたい作品をすぐ忘れ右往左往する奴の映画レビュー。」とかいう映画ブログもやっております。

嫌いなものはキュウリと、どこでもゴミを捨てる奴です。特に自然でゴミや吸い殻を捨てる奴を見るとなんかもうゲンナリします。

ちなみに、このページの写真は全ておいらが撮影したので、転載はご遠慮願います。

PR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。