ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

access

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ボルネオ・コタキナバル 旅行記
おすすめの情報など。
ボルネオ島 旅行記ランキング 参加中

掘り出し物プラン、探してみませんかッ!早特プランで行く海外♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステラ アイランドホッピング
ステラからアイランドホッピングを申し込みました。

昼食抜きで、サピとマヌカン島へ。1人50リンギット、安い!あとは入島税が1人10リンギットかかります。これは1日フリーパスで、公園内の島全てで有効です。

ちなみにこの費用はルームチャージ不可です。


11時に出る船だったので、サピでは僅か20分の滞在になりました、この島があの公園で一番綺麗なのに・・・早めに出るべきでした。

ただ時間を勘違いして1時間ほど遊んでしまい、船のガイドさんが苦笑い。そして他の乗客の人に謝りました。すみません。

サピは、昨年とは違って、向かって右側はスイミングエリアになったようです。少しばかり魚はいますが・・・ライフセイバーのお兄さんが左側の方が魚いるよ、と教えてくれました。

なんて優しい奴。


マヌカン島は初めてでしたが、まあ曇り空ということもあって、さほど透明度は高く無かったです。でもこっちはバンガローなどありますし、海も広く、魚も多かったです。


あと30分ほどスコールが来たのですが、こうなると非常に風が強く、流されますので注意してください。フィンが無いとなかなか進めません。それに救命胴衣もあったほうが良い。

ウチの父親はかなり流されてしまい、レスキューに助けられました(笑)救命胴衣がなかったらとおもうと、かなり肝を冷やしました。

テントを張っている、アクティビティの会社で1つ10リンギットで借りられるので、借りて下さい。デポジット(保証金)も払うことになるかもしれませんが、僕らは現金がなかったのですが、貸してくれました。

総じて、ここらの人は良い人が多いです・・・今のところ。外見は怪しい人も多いですが(笑)

昨年と今年も感じたのですが、レスキューも、酒とか飲んでますが、監視はまじめにしていると思います。ただ前提としてat your own risk.であることは間違いないので、そこは留意しておくべきかな、と。
ステラ ゴルフコース
ステラにはホテル内のシャトルバスですぐ行けるゴルフコースがあります。

このゴルフコースはけっこう正統派で、オフィシャルハンディキャップを聞かれます!

ここで僕の場合、日本で8回ほど打ちっ放しで練習しただけの身分ですし、日本人は実直ですので、I have no hadycaps, just first time.とか言ってしまうと、なんと驚くべき事に、管理の叔父さんからテストを受けさせられます(笑)

併設の打ちっ放し場で、アイアンとドライバー、ユーティリティを打たされました。まあ僕は普通に打てるので、問題なかったですが、さすがに緊張はします(笑)

まあビリヤードでハートを鍛えておいて良かったな、と。


ちなみに、他の日本人の方が、私らは大丈夫でしたよー、と仰ってましたので、これは受付のスタッフによるのかもしれない。いずれにせよ、コース内をスタッフが頻繁にチェックしていて、混雑がおきないようにしているなど、かなりしっかりと運営されているんじゃないでしょうか?

打ちっ放し場も、先がコースの一部のような作りになっているので、けっこう面白いです。


ゴルフは一度しかやる予定がなかった(それも時間的にハーフがせいぜい)ので、クラブもシューズも持っていきませんでした。

ただ常識的に、襟付きのシャツ(ポロなど)でないとプレイさせてくれませんので・・・

レンタルクラブは非常にボロいです(笑)

あとはボールは買って下さい。NIKEのヤツなど日本の半額くらいです。もっと買っても良かったなあ。今後のために。ティーはカートに付いてます。

コース自体は非常に気持ちの良い、またさほどクセのないコースらしいです。この辺はおやじのコメントそのままです。パットが難しいなーと言ってました。

ちなみに、全てメートル表記です。

費用は、ハーフラウンド、シューズ・クラブレンタル、ラウンジでの飲み物付きで一人9000円程度でした。キャディ無し、乗用セルフカートです。

高いな~。まあクラブとシューズを借りてはいるものの。そうそう、18Hまわると14000円程度だった気が。

※すべてマレーシアリンギット、一人分
コース料金(9H):140
日中料金:10
カート料金:20
クラブレンタル:70
シューズレンタル:20
その他:40
合計:300

ちなみに、全部で27Hあります。

golf_corse.jpg



最後に、誰も気にならない、俺の初コースデビューのスコアですがハーフで63でした。あのクラブセットとスコール後のコンディションではよくやったと褒められました。

9Hで人生初パーを取り損ねたのが非常にエキサイティングでした。このあたりははっきり言って、センスってやつですね。打ちっ放し場で二度レッスンを受けただけです・・・

しかし、帰ってきて、オンラインDVDレンタルのDMMで、PGA(アメリカのゴルフ協会みたいなの)公認の練習DVDを借りました。

これはすごく良いですよ!!





golf_score.jpg


ステラハーバーリゾート マゼランウィング
今年は10月上旬に行ってきました。成田発、往復共に直行便を利用しました。燃料費の追加料金が16,000円/人もして、ちょっと残念ですが・・・直行便だとすこし燃料費が少し安くなるので、差額は1000円程度/人でした。


今回は雨期丸出しでしたが、それはそれで楽しかったです。遠くの海からスコールのエリアが近づいてくるのを観察できたり。また、一日に一時間程度しかふらない。あとは日差しが強すぎず過ごしやすい。

反対に、夕焼けが見られなかったのは残念です。まあ、こればかりは運なので仕方がないですね。


宿泊はエスティーワールドでステラハーバー マゼランウィングを取りました。

このホテルもロビーが非常に広くて良いです。

ただ、エレベーターがすごく遅いときがあります、っていうか、某S社製なんですが(笑)

部屋の広さは普通です。ただ、少し古い。3部屋取りましたが、1部屋はカーペットにシミが付いていたりして、すこしがっかりしました。ネクサスの方が出来てまだ日がない分、綺麗なのは当然だとしても、このあたりは単なる手抜きでしょう。

今回は最上階でしたが、それ以外でも、景観はすごく良いです。

room_sutera.jpg

bath.jpg



プールは食堂の前と、敷地中央に子供用&オリンピック基準のプールがあって、かなり良いです。

ビーチは、マゼランウィングのほうはやたら狭いです。もう一つのエリアの方が大きいです・・・ただ、マゼランウィングからだと非常に遠いので、行ってません。

その代わりにアイランドホッピングに行ったと言うこともあって。でもまあ、狭くても魚は見られるので潜ってみるのは良いと思います。


あと、シャンパンを買ってプールサイドで飲もうとしたら、持ち込み料金を取られました(笑)5000円程度、アイスバケツとフルーツとグラスはサーブしてくれますが。

二本目以降は部屋で飲みましたよもちろん。

スタッフの応対は普通です。どちらかというと、ネクサスの方が愛想が良いです。上記の持ち込みの際、女性スタッフが非常にしつこかった。切れ気味にI see.を連発ですよ。まあ向こうもお仕事ですけどね、気分は良くない。

ヨットハーバーが中央にあります、魚が泳いでいたりして、良い雰囲気です。夕暮れ、夜のライトアップも◎。

center.jpg


飯は、個人的な嗜好がありますが、ネクサスよりは多少マシでした。ビュッフェでもそこそこです。ただ、タクシーで10分、300円で街に出れば1/10の料金で、美味しいものが食べられるので、朝食と一日目の夜以外は殆ど利用しないでしょう。

ていうか一日目も夜に出れば良かったな。(屋台は夜10時すぎまでは営業しているようです。)

ロビーの奥にラウンジがあります。土日はライブもやっています、リクエスト可能。このラウンジはホテルにしてはわりと安いので、よく利用しました。テキーラをロックンロールです。

3人組のバンドが歌いますが、全てプロで、上手だと思います。しかもすごくフレンドリーです。アリーヤさんとかいったかな。ラウンジのスタッフも日本語の歌がかかると、結構口ずさんでいます。キロロとか(笑)


それで、結論から言うと、乾期に行くならネクサスです。飯は良くないですが我慢です。ホテルの綺麗なビーチ、ラグーンなどの自然、そしてアクティビティと、綺麗なホテルを満喫するのが良いです。

雨期ならステラです、雨が降るとプールは利用できませんが、街が近いので、退屈にはなりません。それにスコールまっただ中でなければ、島にも渡りやすい。

原油価格が下落しつつあるので、来年以降はまた行きやすいでしょうね!



おすすめ!

旅行するなら・・・移動中はやっぱし本を読みたいですよね!

リゾートならプールやビーチサイドでも良いですね~!

かさばらない文庫が絶対に◎です。

ブックオフは中古で安く買えますので、読み終えたらそのままホテルに寄贈も出来ますな。

しかも在庫切れも入荷したらメールで通知が来るので便利。

3冊か、1500円以上の注文で送料無料です。



ちなみに読まなくなった本も着払いで売れます。蔵書が嫌いな僕もちょいちょい売ってます。

プロフィール

Author:nyaman
一応ジェダイなんですが、

海外には年に一、二度行きます。普段のエネルギーレベルは低いのですが旅行の時だけ超サイヤ人を超えた超サイヤ人になります。

蟹が好きです。

上海がに、ソフトシェルクラブやパッポンカリーなどが特に好物です。

他に映画も好きで、「借りたい作品をすぐ忘れ右往左往する奴の映画レビュー。」とかいう映画ブログもやっております。

嫌いなものはキュウリと、どこでもゴミを捨てる奴です。特に自然でゴミや吸い殻を捨てる奴を見るとなんかもうゲンナリします。

ちなみに、このページの写真は全ておいらが撮影したので、転載はご遠慮願います。

PR

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。